So-net無料ブログ作成

ELPA 配線工事用モールテープ 壁面用 [玩具、工作]

モールを壁に貼り付ける際に使用するモールテープ(モール用の両面テープ)の話です。(#^.^#)
 
DSC_1352.JPG

モールって、電源ケーブルなどを壁に沿って配線する際にコード隠して、ケーブル配線をすっきりさせる部材ですが、両面テープが付いているタイプなら簡単に取り付け便利ですよね。

Nゲージ部屋の中継ルーターを壁の上部に取り付けた際にも、電源コンセントが下にあるので、白い壁に黒い電源ケーブルを上から下に壁に沿ってモールを使いました。
 
DSC_1458.JPG 

手元にあったモールが何かに使った木目調のモールだったのですが、壁が白いので同色の白系を新たに準備すれば良かった気もするのですが・・・
 
問題は、そんなモールの色のことではなく、壁に貼ったモールが直ぐに剝がれちゃうのです。゛(`ヘ´#) ムッキー

DSC_1460.JPG

白い壁なので写真で撮影しても伝わりにくく、モールと壁の間に手を入れてみました。しっかりと両面テープで貼ったと思っても2~3日経過すると、モールは壁から剥がれて宙ぶらりんになってます。
 
何かに使ったモールを再利用しているので、新たに両面テープを貼ったのですが、モールを壁に貼った際には、モールと壁は接着している感じがするのですが・・・
 
DSC_1461.JPG

何度貼ってもすぐに剥がれるのですが、モールを買い直すって考えはなく、何ならモールを木ねじで壁に留めるかって思いながら随分と日が経過しました。

たまたま別なものを買いに近所のケーズデンキで目的の品を探しながら店内をウロウロしていた際に、偶然にモールが売られているコーナーで見つけたのです。
 
DSC_1463.JPG 

それがELPA MT-123H 配線工事用 モールテープで、幅が12mmで壁面用3mと書いてます。
 
モール用の両面テープがあることを初めて知りました。確かに両面テープを貼り直してモールを壁に貼ろうと試みてますが、壁に貼るには両面テープの種類が違うんですね。(;´д`)トホホ
 
早速、モールから両面テープを剥がして・・・
 
DSC_1463-2.JPG 

古い両面テープが簡単にモールから剥がせる時点で、両面テープとして粘着力が駄目ですね・・・w( ̄o ̄)w オオー!
 
新たにELPA モールテープを貼ります。これゴム系発砲体にアクリル系粘着剤を塗布しているので、凹凸面への追随性、保持力に優れていると説明に書かれています。
 
DSC_1465.JPG

ここで納得です。壁の表面が伝わるように写真を撮ってみましたが、壁紙は凹凸面ですから普通の両面テープだと接着面が少ないので粘着力がないんですね。
 
DSC_1465-2.JPG 
 
さあ、貼り終わりました。少しテープの厚みもあり、凹凸面へ確実に接着している気がします。(^_-)-☆

DSC_1467.JPG

結果は、2~3日も経過して壁からモールが剥がれなければ大成功という事ですが・・・ELPA モールテープでモールを壁に貼って5日が経過しました。

DSC_1579.JPG

ブログを書きながら確認しましたが、壁からモールが剥がれてる感じは全くありません。大成功です。(^^)/
 
以上、ELPA モールテープでしたが、単に両面テープなのですが、専用のってやはり使い方が一致すると凄いと感心したのでした。
 
 

nice!(18) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 18