So-net無料ブログ作成
検索選択

Nゲージ固定レイアウト、パワーパックの配置変更 [Nゲージ新レイアウト]

我が家のNゲージ新固定レイアウト構築の進捗報告です。前回までのポイントスイッチに続けて、今回はパワーパックの配置変更です。(#^.^#)
 
DSC_0624.JPG

パワーパックは現在8個です。ポイントスイッチの使い勝手も重要ですが、電動ポイントの切り替え頻度は少ないので、やはりNゲージを走らせるのに重要なのはパワーパックの使い勝手ですよね。

ポイントスイッチの下の方に、新たにパワーパックを設置する台を作り、パワーパックを8個並べる計画です。
 
DSC_0625.JPG 

8個のパワーパックが並ぶと迫力あるの間違いありませんね。(^_-)-☆
 
パイプカッターで、必要なイレクターパイプを切り出します。

DSC_0627.JPG 
 
外枠のパイプは、こんな感じですかね。
 
DSC_0628.JPG
 
頭の中で最終系のイメージが固まったので、必要なイレクターパイプとジョイントを追加購入です。

DSC_0629.JPG 
 
今回のポイントスイッチとパワーパックの配置変更での購入部材にかかった費用は、この時点ですでに約2万円です。
 
内側のイレクターパイプが取り付けられ外枠完成です。(#^.^#)

DSC_0634.JPG

パワーパックを8個置くと、ポイントスイッチと比べると追加で設置したイレクターパイプの重量も重たくなり、強度的に不安なので・・・

DSC_0636.JPG

垂直方向の強度を高める柱のイレクターパイプを2本設置しました。他に方法も無く、斜めに強度補強のパイプを付けましたが、意外とデザイン的にいいかもね。(#^.^#)
 
ジョイントを加工して、アクリサンデーEX板3mmを乗せる台座を作ります。
 
DSC_0638.JPG 

さあ、前回購入したプラスチックカッターで、アクリサンデーEX板3mmを切り出します。

DSC_0642-2.JPG

あとは、アクリサンデーEX板3mmを両面テープで貼り付ければ、パワーパック用の台の完成です。

DSC_0644.JPG

早速、パワーパックを乗せます。おー!イメージ通りにパワーパックが8個並ぶと迫力です。さらに使い勝手も良さそうです。(^_-)-☆

DSC_0645.JPG

残りは、パワーパックへのAC電源と、フィーダー線路からの配線です。これが地味な作業で時間を要するんですよね。

DSC_0649.JPG

パワーパックへのAC電源と、フィーダー線路を下から接続・・・

DSC_0654.JPG

汚い配線は、ケーブルチューブで束ねて、固定レイアウトの床下部分の空きスペースに入れてしまえば見えなくなります。

DSC_0659.JPG

これで、ポイントスイッチと、今回のパワーパックの配置変更すべて完了です。それではビフォーアフターの比較・・・

DSC_0660.JPG 
 
DSC_0661.JPG

Nゲージ部屋は若干狭くなりましたが、間違いなく使い勝手も見た目も格段に良くなりました。(^_-)-☆
 
完成を祝して、本線8線の順次発車する走行動画です。
 
 
以上、我が家のNゲージ新固定レイアウト構築の進捗報告で、パワーパックの配置変更も無事完了です。
 


nice!(23) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 23

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。