So-net無料ブログ作成
検索選択

豊平峡温泉のインドカレーとナン [お店(食べ物屋)]

先日、札幌芸術の森美術館「スター・ウォーズ展」に出掛けた話を書きましたが、ちょうどお昼だったので、「スター・ウォーズ展」行く前に少しだけ遠回りして、豊平峡温泉(札幌市南区定山渓608番地2)に寄り道しました。(#^^#)

DSC_1306.JPG

 

営業時間は、平日(10:00~0:00)、日曜祭日(9:00~000)

当然ですが、ここは温泉施設なので、日帰り入浴も可能です。ちなみに入泉料は1,000円と外観の印象からすると少し高めの設定かも?

DSC_1307.JPG

まあ、訪れた目的は、日帰り入浴じゃなくランチなので、ランチの利用には入泉料は必要ありません。

ここ娘夫婦はランチに来た事あるそうですが、私と奥さんはTV番組で紹介されたのを見たような気がしますが・・・施設の前の道を通って豊平峡ダムには何度か訪れてるのですがね。

駐車場も混んでましたが、中も大勢の客で賑わってます。勝手な想像ですが、全て入浴客じゃなくランチで訪れてるんでしょうね。

DSC_1351.JPG

ショーケースに見本が飾られているので、まずは注文と支払いを済ませるシステムのようです。

席はテーブル席と和席がありましたが、和席が窓から外が眺められ開放的です。

DSC_1352.JPG

番号を呼ばれたらカウンターに受け取りに行き、食べ終われば自分で片付けるセルフスタイルでした。ほとんどの人がカレーですが、数席でジンギスカンを食べてる席もありました。

店内は混んでるので待つのを覚悟していると、予想より相当に早く番号を呼ばれました。こういう予想外は嬉しいですね。(^_-)-☆

私が注文したのは、ドーキシミキカリー (チキンカリー/ナスとトマトの2種類のカリー) 1300円。

DSC_1355.JPG

色んなカリーを楽しめそうな豊平峡スペシャル(3種類のカリー)2200円というのがあったので迷いましたが、ボリューム満点のセットと書かれてたので、こちらの2種類楽しめるのにしました。後は、家族のを試食させて頂きます。

ここは、「ナン」にこだわって、試行錯誤を重ね「特製セラミック釜」を使用して焼き上げることに辿り着いたってHPに書いてましたが・・・

DSC_1356.JPG

とっても大きくて、もっちりふわふわに焼きあがったナンで美味しかったです。

奥さんは、キーマカリー (豚挽肉のカリー)950円、娘夫婦は、チキンマサラ(チキン・野菜・卵が入ったカリー)950円とラムカリー (羊肉のカリー)1000円です。

DSC_1360.JPG

さっきの手とナンの比較写真より、こちらのテーブル全体を撮影した方が、ナンの大きさ伝わりますね。(^^♪

辛さも選ぶ事が出来ますが、全て「辛い」の普通の辛さレベルです。

チキンカリーの方は甘いかなって感じで物足りない味でしたが、ナスとトマトのカリーは辛くて美味しかったです。

DSC_1361.JPG

ルーが余り気味ですが、ナンをおかわりしたい気分でしたが、お腹は満腹でなので止めます。ちなみに、おかわりナンは210円です。

食べを終わり、ナンを焼いている釜の様子を撮影しようと思ったら・・・

DSC_1363.JPG

焼きたてのナンを釜から出してポーズを取ってくれるサービス。カシャ♪

そんな豊平峡温泉のインドカレーとナンのランチでしたが、ランチを食べる目的だけにここまで再度訪れる事は無いと思いますが、季節を感じに豊平峡ダムに訪れた時には、また寄ってみたいカリーとナンでした。

 


nice!(34) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 34